« 涙が枯れるって本当にあるんだね | Main | 犬をまた飼いたい »

January 25, 2006

気の休まる時間

今日も『ペットロス』について色々と考えてみた。自分の得意分野で何か私と同じ境遇で悲しんでいる飼い主さんを癒して上げられることはないのかと。
『メモリアルグッズ』というものがあるが、どれも家に飾っておくというものがほとんどで、いつでも持ち歩いてペットの思い出と一緒にいられるものはないのか。写真のキーホルダー?リアルすぎる。フィギュア?作る素材は?ペットの遺品のミニチュア? いろいろと考える時間が今の私にとっては気の休まる時間なのかもしれない。

家に帰ると大吉が埋葬されたお寺から、手紙が届いた。大吉の諸七日から四十九日までのお参り日の日程が書いた紙が入っていた。一昨年父がなくなった後、お寺にもらった父のお参りの日程表と同じだ。毎週金曜日でお寺におまいりに行くことは出来ないけど、毎朝必ず、ごはんとお水は欠かさないからね。安心してね大吉。

|

« 涙が枯れるって本当にあるんだね | Main | 犬をまた飼いたい »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73594/9270496

Listed below are links to weblogs that reference 気の休まる時間:

« 涙が枯れるって本当にあるんだね | Main | 犬をまた飼いたい »