« 犬のぬいぐるみが作りたい | Main | もう一度黒柴と生活したい »

February 01, 2006

病院からの請求書

2月1日(水)
家に帰ると、動物病院から大吉の診療の請求書が届いていた。全部で6万2千円強の額だった。虚勢手術の記載はあったが、気管支の手術の記載が見当たらなかった。また休日にゆっくり確認しようと思う。
昨日の夕方からしとしとと降った雨のせいなのか、しっとりと湿った請求書明細を見ながら、この6万2千円をかけて大吉を殺してしまったのかと思うと、やり場のない怒りと悔しさがこみ上げてきた。
Amazon.comで注文した羊毛の犬のぬいぐるみの本が届いていた。思っていたよりいまいちな感じ。とりあえず、携帯ストラップを作ることを考えようと思った。思っているだけでは前に進まない。実行しないとと自分に言い聞かせる。今週末は作業に取り掛かろう。必ず。

|

« 犬のぬいぐるみが作りたい | Main | もう一度黒柴と生活したい »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73594/10982254

Listed below are links to weblogs that reference 病院からの請求書:

« 犬のぬいぐるみが作りたい | Main | もう一度黒柴と生活したい »