« すのこを改造 | Main | 餌食になった蜘蛛 »

July 04, 2007

大吉再教育

Dai2_070704
 散歩がうまくできなかったせいか、家の中で甘やかしたせいか、大吉は怒って噛んでくるようになったので、1週間前から再度しつけをやり直しています。
内容は
1.散歩は私の前を歩かせない。ひどく引っ張る時は止まったり、急に反対方向に歩いてみたりして大吉主導の散歩はさせない。(これがかなり難しい)
2.食事はどんなに遅くなっても、飼い主が終わった後で与える。(あのじっと見つめる姿は心苦しいです)
3.相手が出来ない時は、ゲージに入れる。(すぐに出してと鳴くことが多いので、私も我慢)
4.大吉が「遊んで」とか「撫でて」と近づいて来た時には無視。私が遊びたい時や、撫でたい時に近くに大吉を呼び寄せて相手をする。(お中を見せてごろりとしてこちらを見る姿は可愛すぎ。でも我慢です)
5.お菓子(褒美)をあげる時は、命令に従った時だけ。(ふせがなかなかできません。本やホームページの記事を参考にいろいろ試してはいますが・・・)
とりあえず、この5つを家族で実践しています。
先日ゲージに入れて雑誌を読んでいたら何かを催促するかのように吠えてなかなかやめないので、テーブルをパン!と手で叩いて「静かにしなさい!」と言ったらぴたりと鳴き止み、それ以降はゲージの中でおとなしくしていました。
以前なら暫くするとまた吠えるのに。少し効果が出て来たかな?

|

« すのこを改造 | Main | 餌食になった蜘蛛 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73594/15652746

Listed below are links to weblogs that reference 大吉再教育:

« すのこを改造 | Main | 餌食になった蜘蛛 »